Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

航空券が数百円で購入できる?!LCC格安航空の航空券をさらに安く買う方法

観光 役立つ知識-その他

f:id:nickey13:20160220212339p:plain

 

こんにちは。

最近では格安航空LCCなんていう言葉もかなり広まってきたのではないでしょうか。海外旅行が高いというのは10年前の話で、格安航空を使えば国内旅行よりも安く海外に行くことができる場合もあります。今回はそんな格安航空の航空券をさらに安く買う裏技を紹介します!

 

LCCとは

Low Cost Carrier の略で、サービスなどのコストを徹底して削減し、低価格で運行している航空会社の事を指します。運賃は安いですが、安全面では基本的に他の航空会社と変わりません。そのために安全について心配する必要はありませんが、サービスをきちんと理解していないと思わぬ出費をしてしまう場合があります。格安航空に乗る際にはきちんと内容を理解した上で利用する事をお勧めします。

 

LCC(格安航空)の関連記事

多くの人が心配している事などをメリットとデメリットでまとめた記事はこちらです。

海外航空券が数百円で買う事ができるの?!

航空券が数百円なんてなんだか怪しいと思われる方も多いかと思いますが、ただでさえ安いLCCの航空券をさらに安く買う事ができる期間があるのです。その不定期に現れる期間を「プロモ(バーゲンセール)」と言います。多い航空会社では数ヶ月に1回以上と高い頻度で現れます。このプロモの期間中は、航空券が破格の値段となっている事が多く、1円とか100円、1000円」といった価格で売り出されている場合も珍しくないです(主に日本からアジア諸国への片道券に多く見られます)。

別途燃料サーチャージなどは掛かりますが、航空券が1000円程度の場合、全てを含めても3000円程度で渡航する事ができます。まさに、新幹線の東京名古屋間の半分にも満たない値段で海外に行く事ができる時代になったのです。

しかし、このプロモは人気なためすぐに売り切れてしまいます。通常プロモを狙う場合には、毎日航空会社のホームページをチェックする必要があるのですが、なかなか骨の折れる作業です。そこで、便利なのがSNS(ソーシャルネットワーキング)です。

ソーシャルネットワーキングサービスを活用してプロモの情報をいち早くゲット!

プロモの情報をいち早く獲得するために便利なのが、LCC各社のFacebookTwitterを登録することです。プロモが始まると各社はその情報をSNSに載せてくれるので、通知機能などを付けておく事でリアルタイムで確認する事が可能です。FacebookTwitterに一括して登録しておく事で手間を省く事もできます。各社の公式サイトよりSNSへ登録することができます。

プロモを狙う事ができるオススメのLCC航空会社

 海外就航ありのLCC航空会社一覧

Peach 

バニラエア (韓国へ行くならバニラエアが一番安い場合が多いです) 

ジェットスター (国内はかなり充実した就航数、オーストラリアに行くときなどもオススメ)

チェジュ航空 

イースター航空

エアプサン

春秋航空  (中国へ行くなら春秋航空。頻繁に1000円以下のチケットを販売してます)

Scoot  (シンガポール航空の子会社。シンガポールに行く場合にオススメ)

香港エクスプレス(香港に行くならオススメです!プロモ頻度高)

エアアジアX (アジア最大級のLCC 各国への就航便が多くてオススメ。プロモ頻度高)

セブ・パシフィック航空  (フィリピンに行くならセブパシフィック!プロモ頻度高)

タイガーエア 

Vエア 

 

まとめ

・プロモとは不定期に現れる大バーゲン

・各格安航空会社のSNSを登録する事で、便利にプロモの情報をゲット

 

プロモを利用する事で、安く海外へ行く事ができます。しかし、格安航空券には様々な制約があるため、内容をしっかりと確認した上で利用するようにしましょう。